トレーニングコース

リブリーザーダイバーコース

リブリーザーを始めるにはリブリーザーダイバー認定を受ける必要があります。

Poseidon社はリブリーザーでの安全潜水を世界中に広げるための販売基準を設けています。

Mk6リブリーザーを購入できるのは、



1,公認指導団体のMk6ダイバー認定を受けている

2,Mk6ダイバーコースへの入校と担当インストラクターが決まっている



このどちらかのお客様です。



リブリーザーは難しいものではありません。

たとえばPADIでは、オープン・ウォーター・ダイバー認定+25ダイブ経験+エンリッチドエアー・ナイトロックス認定があればリブリーザーコースに入ることができます。



しかし、オープン・サーキットとは器材も使用感も違います。

器材に慣れるためには信頼できるインストラクターのもとでの潜水経験が必要です。

日本にもMk6インストラクターがいます。

まずは、サポートページのアドバイザーにご相談ください。



ご不明の場合は弊社サービスセンターまでお問い合わせください。

© Divestaff ltd.